2014年10月10日金曜日

目の疲れ対策にブルーライトカットブラウザアプリAceColor 使い方を紹介

アプリ紹介サイトのAppBaseさんにて紹介していただきました。
ありがたいことに沢山のスクリーンショットとともに、使い方が細かく説明されています。ぜひご参考下さい。(本当は自分で作るべきでしたね・・)
⬇⬇⬇

******************************************************
AceColorは、ブルーライトをカットしたり調整できるブラウザアプリです。
今すぐアプリをダウンロード
ところで、ブルーライトとは何でしょうか?
パソコンやiPhoneなどのスマートフォンなどのLEDディスプレイから発せられるブルーライトは、紫外線よりも強い380~495nmのエネルギーを持ち、可視光線の中で最も強い光エネルギーを持つ光と言われており、眼への影響として網膜へのダメージやドライアイ、目の疲れ、そして、睡眠障害や肥満、精神状態へも影響を与えると言われています。
眼精疲労は、首や肩こりやストレスへとつながり疲れがたまりやすくなったりするので、そういう意味では、iPhoneなどで長時間ネットサーフィンをする人は、眼精疲労や睡眠障害の予防も含めてこのアプリを使ってみるといいでしょう。
ブルーライトについてもっと知りたい人は、こちらをチェックするといいでしょう。
http://blue-light.biz/about_bluelight/

2014年6月25日水曜日

目に優しいブルライトカットブラウザAceColorに明るさ調節機能が追加



画面の明るさを通常よりもかなり暗くまで設定できるので、
寝る前の使用に適しています!

効果はこのブラウザアプリ内でのみ有効です。
iOSの仕様のため、他のアプリには作用できません。


ダウンロードはこちらです。
https://itunes.apple.com/jp/app/browser-acecolor-protects/id851617034?l=en&mt=8

2014年4月24日木曜日

目に優しいブラウザ AceColorをリリース!


◎◎ 目に優しい、ブルーライトカット機能付き ◎◎
◎◎ ツールバーの色も自分好みの色に調整可能 ◎◎
◎◎ 操作が簡単シンプルなブラウザアプリです ◎◎

(1) 操作が簡単でシンプルなブラウザアプリ 

このアプリはブラウザアプリです。タブ機能やブックマーク登録、履歴の記録など基本的なブラウザの機能が使え、横向きにも対応しています。

(2) 目に優しいブルーライトカット機能 

最近メガネ屋さんのCMでも知られるようになったブルーライト。ブルーライト(青い光)は目の奥にダメージを与え、疲れ目や視力低下の原因となります。iPhoneの画面からもブルーライトが出ていますが、このブラウザアプリでは、その成分を減らすことができます。カットの度合いは自分で確認しながら調節ができるようになっています。機能を強めると画面全体が黄色っぽくなりますので、好みに合うよう調節して下さい。 (設定画面では左半分だけをブルーライトカットしているので効果を確認できます) 

(3) ツールバーカラー調整機能 

ほとんどのiPhone用ブラウザアプリは色の変更ができませんが、このアプリではツールバーの背景色を自由に設定できます。文字の色はホワイト・シルバー・ゴールド・ランダムの4種類からの選択方式になっています。 
お気に入りの色に設定したり、その日のラッキーカラーにするなど、iPhoneに彩りを添えてお楽しみ下さい。 


*iPhone版のみです。

*このアプリはインターネット閲覧に制限を設けていないためレーティングが17+と高いですが、 アプリ自体に過激な内容は含まれていません。 

*iOS7以降が推奨です 

無料ですのでとりあえずは使い勝手を試していただけば、と思います。 

→ダウンロードはiTunesより